【PS Plus】期間限定フリープレイ追加【12月23日まで】


PS_Plus_02


期間限定フリープレイ


PS Plus 5周年記念ということで2015年12月17日(木)~12月23日(水)の7日間限定で、

PS4®/PlayStation®3/PlayStation®Vita  『真・三國無双7 with 猛将伝』(コーエーテクモゲームス)

PS4® 『メタルスラッグ3』(SNKプレイモア)

の2本がフリープレイとして提供されます。

追記(2015/12/18)

 Playstation公式ブログの情報を元に、上記三國無双7の提供プラットフォームとしてPS3、PS Vitaを記載しておりましたが、正しくはPS4のみでの提供とのことです。以下、公式の引用

■PlayStation®Plus 5周年記念キャンペーン「フリープレイ」配信につきましての訂正とお詫び(12月17日)

2015年12月17日(木)~12月23日(水) までご提供のフリープレイ『真・三國無双7 with 猛将伝』につきまして、
PS4®/PS3®/PS Vitaにて提供とご案内しておりますが、正しくはPS4®のみでのご提供となります。
申し訳ございません。

ご期待いただいたお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

 

三國無双は過去にも1周間限定で配布されていますが、

前回逃してしまった方、前回は加入していなかった方は忘れずゲットしておきましょう。

 

配信期間が1周間と短いですのでお忘れなく。

 


 5周年プレゼントキャンペーン 


 PS Plus 5周年キャンペーンとして、2015年12月17日(木)~12月23日(水)の期間中に

PS Plus「12ヶ月利用権」を購入した人の中から抽選で25名に豪華景品をプレゼント

という企画をやっています。

 

A
Xperia
™ Z4 Tablet Wi-Fiモデル(SGP712JP/B) 5名様

B
ウォークマン®「NW-A25HN」 GRAVITY DAZE コラボレーションモデル 5名様

C
ホームシアターシステム(HT-NT3) 5名様

D
液晶テレビ ブラビア(KJ-32W700C) 5名様

E
ワイヤレスサラウンドヘッドセット 5名様

<キャンペーン応募方法>

キャンペーン期間中に
【1】「PS Plus12ヶ月利用権」をご購入いただき、
【2】PlayStation®Storeで希望するプレゼントの応募券を取得することで応募が完了します。

 

6万超の豪華景品が並ぶと3万超のウォークマンですら見劣りしますし、

ヘッドセットに至ってはカスに見えてきますね。

普通に考えて6万超組に応募が集中すると思われるので、ヘッドセットは狙い目かもしれません。

後、環境によっては邪魔になる液晶テレビなんかも応募が殺到する事は少ないかもしれません。

 

まぁ、何を選んだ所でどうせ当たらないので、

個人的にはいつもの+3ヶ月的なセールが良かったですね。

+3ヶ月キャンペーンで購入すると1ヶ月当たり342円ですからかなりお得です。

 

+3ヶ月のセールはしょっちゅうやっていたイメージなのですが、最近はあまり見ないですね…

もうやらないのでしょうか…

 


PS Now 7日間無料体験 キャンペーン


 2015年12月20日(日)23:59の時点で、PS Plusに加入している人全員を対象に、

2015年12月22日(火)に「PS Now 7日間無料体験」チケットのコード番号がメールで送られるようです。

 

コードの有効期間は2015年12月22日(火) ~ 2016年1月3日(日)までとなっています。

 

日本ではまだ始まったばかりで、あまり浸透していない感が否めないPS Nowですが、

使い方によっては、結構いいサービスだと思うのでこの機会に存分に試してみましょう。

 

βテスト時にアンチャーテッドをプレイしましたが、操作の遅延等は特に感じませんでした。

シングルプレイをする分にはどのゲームでも特に問題ないのでは無いかと思います。

 

提供されるタイトルはPS Now定額制サービスで提供中の全127タイトルとなっています。

この”定額制のタイトル”というのは結構重要で、所謂名作はレンタルのみ対応なので

多くの人が今更でもやってみたいと思うようなタイトルは基本できません

 

FF13や先日追加されたラストオブアス、二ノ国といったタイトルは定額制サービスには対応していません。

とは言え定額制サービスにもバイオ6等もあり、全くのゴミにならない程度にはタイトルが用意されているので

PS Nowがどんなもんかと試すには丁度いいかなとも思います。

 

名作を無料提供するとサーバーの負担もやばそうですし、

その意味でも丁度よさそうなタイトル群とも言えるかもしれません…

 

 

 

Related Posts

13 Comments

  1. ロレックス デイト 2016年3月19日 Reply

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。