【MGS V】最新プレイ動画が公開!!【TPP】


mgsV


大塚明夫さんによる解説付きのプレイデモが公開!!


 先ほど、MGS V: TPPの最新プレイデモが公開された。

今回の動画は、E3で公開されたものと同じ任務を、別の潜入方法でクリアしていくものとなっている。

解説はスネーク役の大塚明夫さんだ。

動画はこちら

 

動画の内容は、


1.クワイエットをバディとした潜入


 

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-01

非殺傷クリアを目指すため、クワイエットの武器も麻酔銃に変えてある点に注目。バディの武器も指定することが出来る。これは非殺傷クリアの大きな手助けとなりそうだ。

 


2.ヘリで敵地を強襲


 

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-2-3

激しい戦闘に備えて重装に身を包み、

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-2-4

ヘリの機銃で大暴れ。敵を減らした所で、ターゲットを速やかに回収し離脱。

こんなダイナミックな潜入?方法もTPPならでは。

 


3.遠距離からの標的排除


 

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-03

スナイパーライフルを構え、標的が射線に入るのをじっと待つ・・・

さぁターゲットきた顔出すぞもう出すぞそら階段上がったさぁ出すぞはい逃したぁー!
はい残念撃てませんでしたーもう一回チャンスきた!メインチャンスきた!
これは窓から顔だす!出さない!こっちきた!窓行かないでこっちきた!
こっちきて…階段降りたー!はい射線通らないこれ完全に窓から顔出すフラグたったのは確定的に明らか

という「AFRICA」(PS3の名作)さながらの忍耐プレイとなっている。狙撃地点は慎重に選ぼう。

 

遠距離から敵を排除する方法は狙撃だけではない。こんな時はロケットパンチで爆殺だ!!

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-04

ブラストアームはニキータのように使うことが出来る誘導ミサイルとなっている。これで上手く標的まで誘導し、

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-06

危険な場所に近づくこと無く標的を排除しよう。

 


4.スマートな頭脳プレイ


 

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-07

標的の元に向かう兵士の腰にC4を設置。後はもうどうなるか分かるだろう・・・

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-08

標的とC4兵士が近づいた所で・・・

METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN-09

ボカン!! と一網打尽だ。

 


 

今回は4パターンもの潜入方法を見せてくれて内容盛り沢山でしたね。

クワイエットの麻酔銃、ロケットパンチにダンボールスライディング等、気になる要素が満載でした。

特にダンボールスライディングは注目で、もしあれが本当に一番早い移動方法だとしたら、タイムアタック動画等なかなかシュールな光景になりそうですね。

 

潜入方法に関しては本当に自由だなというのがこの動画の印象。

 

MGSシリーズといえば、いかに敵に見つからず、敵を殺さずクリアするかというゲームでしたが、今作はそのシリーズの基本すらもプレイヤーの自由といった感じですね。

従来通りのプレイをしたい人はそうすることが出来るし、今作では豪快に突入するのも間違いではないということでしょう。

 

ノーキルノーアラートという所に拘らず、様々な方法で敵を排除しながら攻略していくのも楽しめそうです。

ノーキルノーアラートという基本も自由にしたことによって、プレイヤーの選択肢に幅が出来、リプレイ性が増えたと言えるのではないでしょうか。

 

本当に発売が待ち遠しいです。

 

 下の関連記事もしくは Top(ここをクリック) から、ぜひ他の記事にも目を通してみてくださいね。

Twitter始めました。Blogの更新等、ゲームの最新情報を呟いていくので、

興味のある方はサイドバーからフォローお願いします。(モバイルだと下にあります)

  ゲーム情報を毎日更新していますので、またこのブログに足を運んで頂けると嬉しいです

 

Related Posts

11 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。