【ドラクエ11】7月28日公開情報まとめ【PS4/NX/3DS】


dq11-logo


発売機種


PS4、3DSで発売。

任天堂次世代機NXでも開発予定

 


発売時期


 ドラゴンクエスト30周年内を予定。

ドラゴンクエストは2016年5月27日で30周年を向かえる。

ただし、ドラゴンクエストXIの発売予定は30周年記念日ではない

あくまで30周年内の発売を目指して開発中とのこと。

 


「PS4と3DSって無理があるだろ・・・」


PS4でやろうと考えているユーザーなら誰もが思う所

3DSに足を引っ張られてクオリティが下がるのでは・・・

・・・etc.

 

結論から言って、恐らく心配は無用

 

3DSのアップグレード版でもなければ、PS4からのダウングレード移植でもない。

あくまでストーリーが同じなだけ

 

同じストーリーをそれぞれのプラットフォームの良さを引き出す形で別々に開発している。

 


PS4版


Unreal Engine 4 で開発

 

高解像度な3Dモデル

dq11-demo-1街の裏道の様子。開発中の映像のためNPC等は配置されていない。

製品版では、自然な形でNPCが配置され、賑やかな街になるとの事。

遠い所にいるNPC等が描画されるのもPS4ならでは。

 

dq11-demo-2フィールドの様子。美しいグラフィックでフィールドマップが描画されている。

リアルな木々や滝、岩肌等が見て取れる。

 

dq11-demo-3モンスターとのバトルはシンボルエンカウント。

PS4版のバトルシーンは情報公開なし。

 


3DS版


非常に特徴的で面白い作りになっている。

上画面  現代の携帯ゲームらしい3Dグラフィック

下画面  昔ながらのドット絵で表示される2Dグラフィック

これらが連動しており、好みにあった画面を見ながらプレイできる。

dq-3ds-1

どちらの画面を見てもプレイできるよう、テキストの表示画面も考えられている。

dq11-3ds-2アナログスティックで操作時は上画面にテキストが表示される。

 

dq11-3ds-3十字キーで操作時は下画面にテキストが表示される。

 

dq11-3ds-4フィールドマップの様子。

 

dq11-3ds-53Dモード操作時はシンボルエンカウント

戦闘画面は3Dアニメーション

伝統的なターン制コマンドバトル

 

dq11-3ds-62Dモード時はランダムエンカウント

昔ながらのドット絵戦闘画面

ギラもある

 

dq11-3ds-7イベントシーンも3D画面と2D画面で同期している。

どちらの画面でも見返せるよう、イベントシーンを見直すシステムも組み込む予定とのこと。

 


プレイデモ


新作発表会の動画はこちら

ドラゴンクエストXIは59:40~

実機デモは1:10:00~

 

*面倒くさいので記事書きませんが、ドラゴンクエストビルダーズの最新情報も公開されています

    プレイデモもあるので是非ご確認下さい。

ドラゴンクエスト ビルダーズ  25:40~

 


NX版


最後の最後に思い出したかのように付け加えられた。

NXでも開発予定と一言述べられただけ。

詳細は一切不明。

そもそもNXのスペックが不明であるので3DS版よりになるのかPS4版よりになるのかは分からない。

NXが予想されている通り、低価格な据え置きハードとなるなら、PS4版に比べ解像度等落としたものになる可能性が高いか。

 


 音楽、キャラクターデザイン


 主人公のキャラクターデザインは鳥山明氏。

ゲームミュージックは,すぎやまこういち氏が全て新しく製作中とのこと。

 


ドラクエ最終作になるのか!?


鳥山明氏からのメッセージの中で、

「堀井雄二氏と作るドラゴンクエストの集大成。これが最後の作品。」

という事を示唆するような発言があった。

 

ドラゴンクエストシリーズが終わるのかは分からないが、堀井雄二氏が作るドラゴンクエストとしては最後になるのかもしれない。

 

ドラゴンクエストXIのタイトルロゴからもそのような雰囲気は読み取れる。

シリーズのロゴをすべて並べると、

doragon-quest-series-logo-1-6doragon-quest-series-logo-7-11

ドラクエXIのロゴは初代ドラゴンクエストのタイトルロゴを丁度反転した形になっており

横に並べると、ドラゴンに始まりドラゴンに終わる形となる。

 

また、タイトルロゴの数字の位置はI~IIIと同じになっており、ロトシリーズとの関連も予想される。

 


 

PS4と3DSのマルチは予想外でしたね。

そういう噂自体は耳にしていたのですが、そんな訳無いだろと思って相手にしていませんでした。

 

しかし、いざ発表されてみると一番無難な選択をしたなと言った印象です。

開発が大変になるのは間違いないですが、スクエニが力を入れているPS4でドラゴンクエストのナンバリングを出しつつ、3DSで確実に販売本数を稼ぐことが出来ます。

この方法なら、堀井さんが作りたかった最新据え置き機でのドラゴンクエストを作りつつ、販売本数で失敗作と言われる事もないでしょう。

 

プレイデモを見た所、PS4版、3DS版共にそれぞれの魅力があっていい感じですね。

3DS版のドット絵対応は惹かれる方も多いのではないでしょうか。

 

開発は大変でしょうが、どちらのせいでどうのこうのとユーザー間で責任の押し付け合いの様な事が生じる事のないよう

どちらのユーザーもそれぞれ満足できる作品にして欲しいですね。

 

NXの情報が出てきた所も気になります。やはり噂通り来年発売するのでしょうか?

既にある程度本体が売れている末期のWii Uでなく、未知数のNXで発表したのは意外でした。

 

PS3でも出さないことを考えると、Wii Uではスペック不足なのでしょうか?

それとも、NXを売るために任天堂と何らかのやり取りがあったのでしょうか?

 

個人的には後者のような気がします。

NXのスペックは不明ですが、PS4やXbox Oneとマシンパワーで競うような物ではないと言われています。

PS4のマシンパワーを活かすような作りなら、NXではダウングレードする事になるでしょうから、Wii U、PS3でも同じことが出来るはずです。

 

NXについては取ってつけたような発表の仕方でしたので、開発が決まったの自体最近なのかも知れません。

もしくは、NXの情報を出していいという許可が任天堂から出たのが、プレゼン資料を作る時間もないほど最近なのかもしれませんね。

 

何にせよ、ドラゴンクエストの新作はやっぱりワクワクしますね。

皆さんはどのプラットフォームでプレイしますか?

 

 

 

Related Posts

13 Comments

  1. シャネル時計 口コミ 悪い 2016年9月16日 Reply

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。